『ディスポジション:配置としての世界』 刊行記念シンポジウム 「うまくいく」ことの倫理と技術

2008年 6 月 5日, admin Posted in 未分類 |

『ディスポジション:配置としての世界』 刊行を記念して、シンポジウムを開催します。ぜひお越しください。

■イベント詳細

6月21日(土) 14:00-17:00
会場:代官山・ヒルサイドプラザ(東京都渋谷区猿楽町29-18 ヒルサイドテラス内)
http://www.hillsideterrace.com/

参加費:1000円

「ディスポジション」とは、世界を均質化・合理化する近代的思考を批判し、生き生きとした現実の生活世界を配置や関係性によって生け捕りにするための概念です。

若手の論者=執筆者たち(柳澤田実、萱野稔人、染谷昌義、大橋完太郎、平倉圭など)と多彩なゲストが 「哲学」と「アート」を軸にディスポジションの射程をめぐって徹底討論します。

チラシ ダウンロード(PDF) ※右のアイコンをクリック 

コメントを投稿する