物体的な、あまりに物体的な!

2008年 6 月 22日, tami Posted in 未分類 |

柳澤は、7月6日(日)表象文化論学会にて、千葉雅也さん、『ディスポジション』の執筆者である染谷昌義さん、大橋完太郎さんと「物体的な、あまりに物体的な」と命名されたパネル発表を行います。司会者はグレゴリー・ベイトソン、トマス・ピンチョンの翻訳者でもあり、ポップ・カルチャー研究でも知られる佐藤良明先生。私は「借金」の物体性・物質性について考察します。

コメントを投稿する